よくある質問
 

 
Q1、効果はどのくらい持続しますか?
  その問題、悩みを作っている大本の原因を解決すると、再発する心配はありません。ただし、解決するまでの時間はお一人お一人違ってまいります。 

 
Q2、何回くらいで解決しますか?
  今までのセッションを見てみますと、約7割の方が1回のロングセッションで満足したと言われています。2割の方がその後2〜3の継続が必要でした。しかし、残念ながら残りの1割の方が問題が解決するまでにはならなかった、と言われています。しかし、そういう方でも諦めさえしなければ必ず問題は解決していきます。

 
Q3、催眠にかかると、言いたくないことや、したくないことをさせられるんじゃないですか?
催眠にかかっても自分の意識ははっきりしていますから、言いたくないこと、したくないこと、してはいけないことは自分の意識でしっかり判断することができます。ご心配は要りません。
  催眠状態とは特別なものではなく、普段でも平均して5回程度催眠状態に入っていると言われています。例えば、おもしろいテレビを見ていて、横から声をかけられても気づかなかったり、電車に乗っていて気持良くなったり・・・。実はそれが催眠状態なのです。ほとんどの方が、テレビのショーのイメージが強く、特別な状態になると思ってらっしゃる方が多いのです。
  実はそうではなく、普段の状態とほとんど変わらないと思ってもらって結構です。

 
Q4、必ず催眠にかかりますか?
  人によってかかり方は違ってきます。極端に集中力のない方はかかりにくい傾向にあります。しかし、催眠にかからなかったからといって問題が解決しないわけではありません。また催眠以外の手法(カウンセリング、EMDRなど)によっても解消していきます。

 
Q5、催眠で暗示をかけて、あっという間に人格を変えてもらえますか?
   暗示によって人格を変えるというのは基本的に不可能です。まったく効果がないわけではありませんが、その効果は数時間でなくなってしまいます。そして、その効果がなくなったときに、さらにつらい思いをすることになってしまいかねません。
 人間の心はそう簡単には出来ていません。今の人生だけを見ても、何十年と言う積み重ねの上に出来上がった心ですから、ちょっとした暗示程度で解決するようなものではありません。
 当方のセッションは、基本的に暗示による施術は行っておりません。問題の根本原因を解決することによって、今抱えている問題を原因そのものから解決していきます。そのことによって人生そのものが変わってきます。

Q6、もし催眠にかからなかったり、思ったような成果が出なかったりしたときは、セッション料は払わなくてもいいですか?
セッション料はセッションにかかった時間、労力に対する報酬として頂くものですから、病院や整体院などで治らなかったとしても、治療費をお支払するのと同じように、セッション料は頂くことになりますので、あらかじめご了承ください。
そのために、当方ではセッションを受ける動機や、セッションに何を求めるのか、ご本人が本当に受けたいのかどうかを事前にお電話で確認の後、ご予約を承っております。
もし、効果が望めないと当方で判断した場合は、ご予約をお断りする場合もございますのでご了承ください。




Q7、お支払はカードやローンでも可能ですか?
申し訳ございませんが、当方ではカード、ローンのお取り扱いは行っておりません。
当日現金にてお支払頂いております。



その他

※セッション中、クライアント様の気の滞りがある場所、痛みや違和感がある場所に、
手を当てレイキ療法(気功の一種)を併用する場合があります。セッションが効率よく進みます。
希望されない方はその旨お申し付けください。